夜泣き・寝ぐずり対策:すやねむカモミールの写真付き口コミ・体験談

すやねむカモミール:夜泣き・寝ぐずりに効果有!海外で有名な対処法

すやねむカモミール_夜泣き

 

お子さんの夜泣きや寝ぐずり、黄昏泣きがひどいと、ママもパパもその対処で寝不足になったり大変ですよね。
寝不足だと子育てやお仕事もうまくいかず、気力も体力も限界にきちゃって
ついつい子供やパパ(やママ)にあたってしまったり。そんな自分に嫌気がさして泣いてしまったり。
でもこれはどんなママ(パパ)も一度は通る道かも。だから、あまりご自身を責めないでくださいね。

 

実は、日本ではあまりメジャーではない方法ですが欧米には古くから使われている
お子さんのぐずりや、夜泣き、黄昏泣きの効果的な対処法があります

お子さんの夜泣きや寝ぐずりに悩む一人でも多くのママ・パパが毎日楽しく笑顔で子育てできるように。

あなたにも 私が実際体験し楽に子育てができるようになったこの方法をお伝えしたい。
そんな思いからこのサイトを作りました。

 

育児ノイローゼから救った方法

 

子育てで1、2を争う辛さだった長男の夜泣きピーク時期

すやねむカモミール_育児ノイローゼ

 

私には現在、3歳になる長男と1歳4か月の次男がいます。
2年以上前の話ですが私も長男の夜泣き・寝ぐずりで
慢性的な寝不足になり、育児ノイローゼになりかけていた時期がありました。

 

うちの長男は6カ月ごろから夜泣き・寝ぐずりがはじまり、8ヶ月目がピークでした。
ピーク時は毎晩必ず30分?1時間毎に泣く感じで、やっと寝てくれた?。ふぅ。と思ったのも束の間、
数分後には「あ゛?ん」と泣いて起きるの連続・・・。

 

更に後追い期も重なったため、昼間はハイハイで寄ってきては抱っこをせがみ、
放っておけばぎゃん泣き。抱っこすれば私の腰と腕が悲鳴をあげる。
仕事も思うように進まなくて、私が泣きたくなる。そんな毎日でした。

 

唯一うちのやんちゃ坊主が私の手を離れて休める時間は昼寝時の1?2時間だけ。
でも「お願い、もう限界。昼寝してー。」って思いながら添い乳&寝かしつけしている時に限って
むしろ、お目々をキラキラさせてやんちゃ坊主完全復活・・・。

 

やればやっただけキツイ。やらなければぎゃん泣きされてそれもきつい。
全く寝れないし休めない日々が1ヶ月以上続いて、さすがに寝不足と疲労で限界になり、心身共にふらふら。

 

”子供が泣き止まないのは自分に原因があるんじゃないか?”
”パパが手伝ってくれないからこんなに大変なんだ!”

 

疲れもあってパパやチビにあたっちゃったり、喧嘩も増えて。
気づけば自然と涙がボロボロ流れている。そんな毎日になってしまっていました。

 

次男の子育てで活躍した子育て応援ハーブ「カモミール」

 

長男の夜泣きピーク時期は子育ての中で1,2を争うほど個人的に辛い時期だったのですが、今度は1歳になる次男坊の夜泣きがはじまっちゃったんです。
また寝不足の日々に逆戻りか?。なんかいい方法ないかな?。

 

そう思ってスマホで調べたらたまたまみつけたのが
欧米では古くから母から娘へと代々引き継がれ、子育て文化に深く根付いた「カモミールティー」の記事でした。

 

すやねむカモミール_カモミールティー

 

欧米では古くからカモミールティーがママの強い味方として活躍。夜泣き・寝ぐずり対策に効果があるとされています。

 

赤ちゃんとママに嬉しいカモミールの5つの効果

 

カモミールにはローマンカモミールとジャーマンカモミールの2種類があるんですが
海外子育てママの強い味方になっているのはジャーマンカモミールです。
(ローマンカモミールは子宮に刺激があるためあまり使われないようです。)

 

例えばドイツの産院には”授乳ティー”といってジャーマンカモミールが配合されたお茶がおいてあるんです。
なぜカモミールティーが産院にあるのかっていうとこの5個のうれしい効果があるからなんです。

 

ママの母乳の出をよくする(乳腺炎予防)
お子さんのミルクや食物の消化を助ける。(消化促進)
ママとお子さんの気持ちを穏やかにし、しっかりした睡眠を促す。(鎮静作用)
歯が生える時期のお子さんの歯茎痛を鎮めてくれる。(炎症治癒促進作用)
風邪予防・うがい薬代わりになる。(抗菌作用)

 

ママにもお子さんにもこんなに嬉しい効果があるカモミール。
欧米で母から娘へ代々引き継がれてきた赤ちゃんの夜泣き・寝ぐずり対策というのも納得です。

 

すやねむカモミール_カモミール

 

カモミールの効果は主に乳腺炎予防、消化促進、鎮静作用、炎症治癒促進作用、抗菌作用の5つ。

 

赤ちゃんとママの眠りを阻害する夜泣き・ねぐずりの4つの原因説

 

ちなみに、寝ぐずりや夜泣きの原因としてよく言われるのは以下の4つです。

 

寝ぐずり・夜泣きの原因と言われている事柄
  1. 睡眠中の消化不良やガス溜まり・胃痛

     

    カモミールには消化促進や炎症を起こした粘膜の回復促進作用があります。
    胃や腸にも効果があり、炎症を起こした粘膜が治りやすくなると言われています。

  2. 不安や興奮

     

    カモミールには気持ちを落ち着かせる効果があります。

  3. 歯が生える際の傷み

     

    カモミールには歯茎痛を鎮める効果があります。

  4. 空腹

     

    カモミールにはママの母乳の出を良くする作用があり、お子さんにミルクをあげやすくします。
    さらに乳腺炎にも効果があります。

 

加えて、ハーブティーは緑茶や紅茶と違って「ノンカフェイン」なので子供や子育てママも飲めるんです。

 

期待で胸高鳴りながら「カモミールティー」を購入するも敢え無く失敗・・・

 

「効果も認められていて、昔ながらの方法なら効果あるはず」そう思った私はすぐにカモミールティーを買ってきました。
こんな海外サイトの情報を英語が読めないなりに翻訳しながらお茶を淹れ、子供に飲ませてみたんです。

 

How to make chamomile tea for babies(赤ちゃんのためのカモミールティーの淹れ方)
  1. Bring a cup of water to a boil(カップ1杯分の沸騰したお湯を用意する)
  2. Add a chamomile teabag.(カモミールのティーバックを入れる)
  3. Remove the teabag.(ティーバックを取り除く)
  4. Let the tea cool down(お茶を冷やす)
  5. You can add just a pinch of sugar (optional)(お好みで砂糖を入れる)
  6. Put your tea into a baby bottle and give to the infant(哺乳瓶にお茶を入れ、赤ちゃんに飲ませる)

出典:1001teafacts.com

 

で結果はというと大失敗

 

カモミールティーを飲んだ次男坊は、飲んだ瞬間に顔をしかめ
ごっくんせずにダァーっとリバース。更に飲ませようとすると首をふってイヤイヤをする始末。

 

そんなに飲めないものかなーと私も飲んでみたのですが「正直キツかった」です。
香りはハーブなので結構きついのですが味もちょっと渋いというか苦いというか・・・飲めない。
カモミールティーもだめかぁと少しがっくりきてしまいました。

 

カモミールティーは独特な香りと苦み、渋みでお子様はそのままでは飲んでくれない。

 

カモミールティーの飲みにくさを解決した「すやねむカモミール」

 

でも、あきらめ切れなかった私はスマホでもっといい方法があるのでは。と探し続け、
最終的に見つけたのが「すやねむカモミール」という商品でした。

 

すやねむカモミールはhugkumi+(はぐくみプラス)という
子育てママ専門の商品を販売している会社の商品でした。

 

独自の配合と処方で、カモミールティーの飲みにくさを解決した自信作とのことでした。

 

ダメもとで試すしかないでしょ、ということでえいやーっと1個注文。

 

hugkumi+の自信作

 

すやねむカモミール_自信作

 

で、届いたのがこちら。

 

すやねむカモミール_商品外観

 

すぐに試したい性分ですので、夜のお風呂あがりに
絶賛夜泣き中の次男くんと私と長男とで一緒にすやねむカモミールを飲んでみたんです。

 

まずはお茶を淹れて
すやねむカモミール_急須

 

長男・次男用のカップを用意
すやねむカモミール_長男・次男用

 

次男に飲ませたら自分からストローマグでごくごく飲んでくれてびっくり。
すやねむカモミール_飲む1

 

長男も飲み干す。笑
すやねむカモミール_飲む2

 

飲むところまでは大成功!!

 

すやねむカモミールはカモミールティーの飲みにくさを解決し、お子さんでも飲める

 

「すやねむカモミール」の効果は?

 

すやねむカモミールを飲んだあと添い寝しながら一緒に寝てみたんですが
夜泣きゼロまではいかないんです。けれど

 

いつもは4回以上夜中にむくっと起きてギャン泣きする次男ですが、飲んだ初日は2回しか起きませんでした。
続けて飲んでいくと、よいときはぐっすり朝まで寝てくれるようになったんです。

 

これはいけるかも!と効果を実感。今では毎日、お風呂&歯磨き後にすやねむカモミールを飲むのが習慣になっています。

 

すやねむカモミールは確かに子供の寝ぐずり・夜泣きを軽減してくれた

 

すやねむカモミールを子供が飲んでくれない!そんな時の私なりのアレンジ方法

 

とはいえカモミールは独特な香やクセがあるのでお子さんが最初は飲んでくれないかもしれません。
私オリジナルの工夫ですが、子供の気が向かず飲まない時には、こんなことしています。

 

子供がすやねむカモミールを飲まないときに試してみてほしいこと

  • 甘みを加える:お砂糖やはちみつ(1歳以上)などの甘味を少し加える。←歯磨き前に
  • あげるタイミングを工夫:お風呂の後?寝る前ののどが渇くタイミングにあげる。
  • しっかり冷やす:1歳未満のお子さんはぬる湯でも飲んでくれないと思います。
  • 牛乳を入れ、カモミールミルクにする。

 

よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

すやねむカモミールのお値段は

 

定期便という毎月1回1ヶ月分の量が届くプランだと月3980円です。

 

ただし今だけ毎月先着300名に限り75%OFFの980円。
しかも”送料も無料”。代引きの場合には”代引き手数料も無料”で購入できます。
普通こういう初回だけお得なお試しプランって送料は購入者負担で結構高くて、結局安くないじゃん!ってなるんですよね。
そういうとこに比べるとお世辞抜きでhugkumi+さんは良心的な会社さんだと思います。
2回目以降は25%OFFの2980円になるそうです。

 

コストパフォーマンス

送られてきた袋には1ヶ月分のテトラパック30回分が入っていました。
すやねむカモミール_中身

 

980円で購入した場合、1日あたり33円です。
2980円であれば1日あたり99円。

 

高く感じる人もいるかもしれませんが、これで寝不足のイライラ・体調不良から救われて、家族みんなで飲めるならむしろコスパ良いと思い私は続けています。
1日1本缶ジュースやビールを我慢すればおつりがくる程度ですしね。

 

全額返金保証&キャンセル自由だから安心

お試し価格も送料無料も良心的なんですが到着後10日間の間に合わないとか気に入らなかったら連絡すれば全額返金保証受けられるそうです。
また、次回品発送の10日前までならキャンセルも可能です。

 

すやねむカモミールはこんなあなたにオススメ

 

まとめるとすやねむカモミールの効果は以下の通りです。

ママの母乳の出をよくする(乳腺炎予防)
お子さんのミルクや食物の消化を助ける。(消化促進)
ママとお子さんの気持ちを穏やかにし、しっかりした睡眠を促す。(鎮静作用)
歯が生える時期のお子さんの歯茎痛を鎮めてくれる。(炎症治癒促進作用)
風邪予防・うがい薬代わりになる。(抗菌作用)

 

お子さんの夜泣きや寝ぐずり、ご自身の睡眠不足や育児のイライラに悩んでいるママに
ぜひ一度試してもらいたい商品です。本気でおすすめします。

 

公式サイト